東京司法書士会三多摩支会
司法書士とは 支会紹介 無料相談 情報誌 イベント情報 リンク 研修会等情報(会員向)


支会長あいさつ
支会会則等
広報事業
社会問題対策事業
研修研究事業
家事事件対策事業
定期相談事業
福利厚生事業
その他の事業
支会役員
委員会委員
■その他の事業

■三士会八王子、三支会立川の事業 (総務部所管事業)
 地元密着という多摩地域の特性を生かし、弁護士・税理士・司法書士の専門職能集団が相互に交流し、 意見交換し、「地域のワンストップサービス」を目指して、市民に対する多面的法的サービスの向上に寄与する。
☆「三士会」とは?  多摩地域の弁護士、税理士、司法書士の連絡会で、具体的には東京三弁護士会多摩支部、税理士会八王子支部・立川支部、東京司法書士会三多摩支会の各会で構成している。

(1)三士会連絡協議会
 上記の理念を全うすべく互いの専門性を発揮し、八王子、立川を中心として、三市会事業を企画し実施する。

(2)三士会合同「無料法律・税務・登記相談会」の開催
 八王子市内、立川市内において、毎年1回以上、弁護士・税理士・司法書士がそれぞれ1名ずつ同時に相談者に対面し、あらゆる角度からアドバイスを行える相談会を開催する。

(3)レクリエーション
 三士会の親睦を図るため、ゴルフ・ハイキング・ボウリング大会などを実施する。司法書士会はハイキングを担当している。

(4)勉強会の開催
 弁護士・税理士・司法書士が順番に講師となり、それぞれの分野におけるテーマをもとに年3回程度勉強会を開催する。