東京司法書士会三多摩支会
司法書士とは 支会紹介 無料相談 情報誌 イベント情報 リンク 研修会等情報(会員向)


支会長あいさつ
支会会則等
広報事業
社会問題対策事業
研修研究事業
家事事件対策事業
定期相談事業
福利厚生事業
その他の事業
支会役員
委員会委員
■定期相談事業

 司法書士が行う三多摩地区の市民に対して提供する各種法的サービスの拡充は、当支会事業として重要なもので す。なかでも相談事業は直接的な法的サービスの提供となり、市民の多様な紛争解決ニーズに対応するための重要な機能を果たすものです。相談部のおいては、「どこに」「何を」相談したらよいか分らない市民への第一の相談窓口となるべく各種相談事業を実施するとともに、自治体等とも協議、連携をはかり相談事業の拡充及び市民の司法書士へのアクセスを高めていくための事業を行 います。

■定期相談事業
 本年度も、引き続き次のとおり定期無料相談会を実施します。
   @三多摩総合相談センター
   ・日時:毎週水曜日 午後5時から午後8時
    内容:登記・法律相談
   ・日時:毎週土曜日 午後1時から午後4時
    内容:登記・法律相談
   ・日時:毎週土曜日 午後1時から午後4時
    内容:成年後見相談
   A社会福祉協議会(伊勢丹)
    日時:毎月第1、3,4,5日曜日 午後1時から4時 第2土曜日 午後1時から4時
    内容:第1、3,4,5日曜日 登記・法律相談
        第2土曜日 成年後見相談 
   B奥多摩町役場
    日時:奇数月の第1土曜日 午後1時から4時
    内容:相続・成年後見相談
   C檜原村役場
    日時:4月、5月、7月、9月、11月、12月の第2木曜日 午後1時から4時
    内容:登記・法律相談
   Dホットライン(無料電話相談)
    日時:毎週水・木曜日 午後5時から8時
    内容:登記・法律相談
    方法:三多摩支会事務局内にて電話相談
    
■新規相談事業の実施
 市民への司法書士による相談窓口を拡充するため、必要に応じて新たな定期相談会を実施します。
 
■自治体及び法テラス等との協議、連携
(1)自治体との協議、連携
 本年度も、定期無料相談会及びホットラインの相談者数の増加を目指しいく。そのため各支部と連携し、三多摩総合相談センターの周知徹底を図るため、自治体と綿密に協議連携をしてい きます。

(2)法テラスと協議、連携
 法テラスとの協議連携をはかり協力的・補完的関係を強めていきます。

(3)本会との協議、連携
 相談員研修、ホームページの充実、広告掲載等本会の委員会と協力し、相談事業を拡充していきます。そのため、本会で開催される総合相談センター運営委員会に引き続き参加していき、協議連携してい きます。