東京司法書士会三多摩支会
司法書士とは 支会紹介 無料相談 情報誌 イベント情報 リンク 研修会等情報(会員向)


本年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
 
判例研究
C遺言無効確 認裁判例
B更新料裁判の例研まとめ
A更新料裁判東京地裁編
@更新料裁判
2008年度(平成20年度)の研修会等の報告
日時 名称・内容 場所 備考
02月23日(月)
 18:30〜20:50
第2回成年後見専門講座
 リバースモーゲージに関する
諸問題
立川アイム5階第3学習室
案内   感想
講師:松田京子(東京都社会福祉協議会地域福祉部)
02月07日(土)
 14:00〜16:30
 
三士会主催新春ボーリング大会
☆三士会=多摩地区の弁護士・税理士・司法書士の親睦団体
ラウンドワン八王子店
(JR八王子駅南口)
 
終了後新年会
総勢33名参加(内司法書士11名)
02月03日(火)
 18:15〜21:00
 
第3回裁判事務教室
 成年後見申立の実務(入門講座)
アレアホール
立川市「アレアレア2」の6階 案内
講師:山中眞一郎(青梅)
40名参加 報告
01月16日(金)
 17:00〜20:00
登記オンライン少人数講座
実践編  
支会事務局
案内
講師:皆川邦彦(八王子) 感想
12月16日(火)
 18:10〜21:20
成年後見経験者用ビデオ研修
@高次脳機能障害について
A後見等の報告及び後見・・・
立川市女性総合センター アイム5階第3学習室報告24名参加 (社)LS東京支部
@石渡和実教授
A小林圭一書記官
12月16日(火)
 17:00〜20:00
登記オンライン少人数講座
実践編
支会事務局
案内
講師:皆川邦彦(八王子)       
12月09日(火)
 18:10〜21:20
成年後見経験者用ビデオ研修
@後見人等の倫理と問題事例
A年金の種類と年金の知識
立川市女性総合センター アイム5階第3学習室報告27名参加 (社)LS東京支部
講師:@前田稔
A高伊茂社労士
12月04日(木)
 18:30〜20:50
第1回成年後見専門講座
 東京都が実施している成年後見活用あんしん生活創造事業
立川市女性総合センター アイム5階
第3学習室 案内
講師:都社会福祉協議会 長谷部俊介氏
         
12月02日(火)
 18:10〜21:20
成年後見経験者用ビデオ研修
@身体拘束について
A施設における虐待について
立川市女性総合センター アイム5階第3学習室報告17名参加 (社)LS東京支部
講師:@吉岡充医師
A滝沢香弁護士
12月01日(月)
 16:15〜21:15
相談員名簿登載者必修研修
 
立川市女性総合センター アイム5階 第3学習室
8名参加
11月25日(火)
 18:10〜21:20
成年後見経験者用ビデオ研修 @後見等実務における疑問点
A医療の同意
立川市女性総合センター アイム5階第3学習室  25名参加 (社)LS東京支部
講師:@山ア政俊
A藤江美保 報告
11月25日(火)
 17:00〜20:00
登記オンライン少人数講座
導入編
支会事務局
案内
講師:皆川邦彦(八王子)               
11月25日(火)
 18:30〜21:00
 
武蔵野支部セミナー
 遺言執行者の超実務〜これでいつ選任されても大丈夫!〜
三鷹産業プラザ701号
三鷹市下連雀3-38-4
定員50名 案内
講師:山ア政俊(田無)       
他支部会員1000円
11月12日(水)
 18:15〜20:30
 
第3回法令実務研修会
 〜戸籍の公開について〜
 法務局職員による研修会
立川市女性総合センターアイム1階ホール
案内
講師:八王子支局戸籍課長
感想文
11月11日(火)
 18:15〜21:00
 
第2回裁判事務教室
 後見に関連した遺言執行(遺言書の作成を含む)について
立川市女性総合センターアイム5階
第3会議室 案内
講師:小林奈保絵(田無)  詳細
参加者90名超
11月10日(月)
 18:15〜21:00
 
調布・多摩・府中3支部合同セミナー   〜公益法人制度改革と登記実務〜   府中グリーンプラザ6階大会議室 案内
府中駅北口徒歩1分
調布・多摩・府中支部会員無料 
他支部は1000円
11月08日(土)
 10:00集合
 
EKIDENカーニバル
 今年は、司法書士で10チーム参加を目指します 案内
立川 昭和記念公園 みんなの原っぱ
1周5kmの周回コース 
4区間23km 報告(@10km A5km B3km C5km)
10月18日(土)
 
三士会ハイキング
「奥多摩日原の巨木の森」をネイチャーガイドとともに歩く
日原タワ尾根 人形山付近で「金袋山のミズナラ」を観察 案内 総勢35名参加(内司法書士13名)
報告
10月15日(水)
 
三多摩支会ゴルフコンペ
 
東京国際ゴルフ倶楽部(町田市)  
10月10日(金)
 18:15〜21:00
 
第1回裁判事務教室
 テーマ 労働問題
       
立川市女性総合センターアイム5階 第3会議室 案内 講師:伊藤文秀(千代田) 
報告
09月27日(土)
 08:45現地集合
三士会ゴルフコンペ
  
上野原カントリークラブ
        
総勢24名参加(内司法書士6名)
09月02日(火)
 18:15〜21:00
 
第2回法令実務研修会
 種類株式の基本
          研修費1000円
立川 女性総合センター アイム1階ホール
締切8月29日 
講師:土屋武大(杉並)
案内   報告
08月10日(日)
 10:30〜16:00

 
成年後見初心者用ビデオ研修
@本人死後の事務について
A知的障がい者の理解
B精神障がい者の理解
アミュー立川(立川市民会館) サブホール
各単位毎に受講可能
主催リーガルサポート
講師:@矢頭範之
A白井俊子氏
B伊藤秀幸准教授
報告
08月09日(土)
 10:30〜16:00

 
成年後見初心者用ビデオ研修
@執務報告の仕方等
A保佐人・補助人の実務
B認知症の理解
アミュー立川(立川市民会館) 第一会議室
各単位毎に受講可能
主催リーガルサポート
講師:@松前章代 A菱田徳太郎
Bこだまクリニック木之下徹院長 報告
08月05日(火)
 18:15〜
 
緊急研修会
 三和ファイナンスに対する債権者破産について
立川女性総合センター アイム 5階第3学習室      講師:秋山務弁護士
定員60名
案内
08月03日(日)
 10:30〜16:00

 
成年後見初心者用ビデオ研修
@任意後見契約のの相談・契約
A任意後見人の実務
B後見人等の倫理と問題事例
アミュー立川(立川市民会館) サブホール
各単位毎に受講可能
主催リーガルサポート
講師:@川口純一
A山崎政俊
B松井秀樹
報告
08月02日(土)
 10:30〜16:00

 
成年後見初心者用ビデオ研修
@法定後見等の相談等
A成年後見人の実務について
B各種公的制度の活用について
アミュー立川(立川市民会館) 第一会議室
各単位毎に受講可能
主催リーガルサポート
講師:@佐藤崇
A辻井宏
B藤田雅夫
報告
07月25日(金)
 18:20〜21:00
 
第1回法令実務研修会
「司法書士業務と新職務上請求書に関する一考察」
武蔵野スイングホール
10階 スカイルーム
案内詳細
講師:野中政志(渋谷) 
 
07月05日(土)、06日(日)
 
三多摩支会旅行
 〜草津温泉と草津白根山ハイキング〜  案内
JR立川駅9:00出発〜往復全行程貸切バス
宿泊「ホテル櫻井」  
福利厚生担当
22名参加
報告・写真     
06月24日(火) 登記オンライン少人数講座
 実践編 〜特例方式による申請書作成から申請まで
三多摩支会事務局 講師:皆川邦彦(八王子)
06月17日(火)
 17:00〜20:00
登記オンライン少人数講座
 導入編 〜ソフト組込みから乙号申請まで
三多摩支会事務局 講師:皆川邦彦(八王子)
05月23日(金)
 17:00〜20:00
登記オンライン少人数講座
 実践編 〜特例方式による申請書作成から申請まで
三多摩支会事務局
          
講師:皆川邦彦(八王子)
5名限定 詳細
05月16日(金)
 17:00〜20:00
登記オンライン少人数講座
 導入編 〜ソフト組込みから乙号申請まで
三多摩支会事務局
          
講師:皆川邦彦(八王子)
5名限定 詳細
05月09日(金)
 17:00〜19:00
三多摩支会第41回総会 報告
 終了後、同会場にて懇親会
パレスホテル立川
4階ローズルーム
全議案承認可決
出席276委任状含む

2008年度(平成20年度)の執行部会・幹事会・各委員会の報告
日時 会議の名称 主な議題等
04年13日
(月)
最終回社会問題対策委員会
15名参加
@国立市社協から要請のあった5/16開催予定の出演担当者の決定、成年後見員会メンバーも参加 A新年度の委員会委員長副委員長の決定
03月17日
(火)
第10回広報委員会

13名参加
@市民公開講座の報告 A「たま」60号のスケジュール確認、ゲラ刷りでの全般検討、校正分担 Bアダージョの予定 C今年度の委員会の活動総括、成果は長年の予定が完了したこと
03月10日
(火)
第11回成年後見対策委員会

10名参加
@LS東京支部との協議会3/9の報告 A来年度の親族等後見人等支援講座の検討(テキスト、開始時期、講師) B来年度の社会問題対策委員会との共催事業日程確認 C社会問題対策委員会と共催の奥多摩地区での講座の担当確認
03月09日
(月)
第12回社会問題対策委員会
9名参加
@町田市社協の諮問講座への4回の出演の総括 A3/28奥多摩地区講演会の内容・担当者・集合時刻確定、相談希望の状況を見て他のメンバーの参加を判断
02月17日
(火)
第9回広報委員会



 10名参加
@3/4市民公開講座の確認 Aたま60号昨年より写真点数を増加、工程表の確認 B特集「オンライン申請」のアンケート集計状況、委員会紹介は成年後見対策委員会取材完了、同好会紹介は山司登高会取材完了、新入会者プロフィールはまだ若干名分あり、余ったスペースでキャラクタ紹介
02月13日
(金)
第11回社会問題対策委員会
11名参加
@本会が開催の高校生講座の報告 A町田市社協2/14開催分の打合せ B3/28奥多摩地区講演会の内容の検討、成年後見対策委員会と合同で行う、 案内文担当者決定
02月10日
(火)
第10回成年後見対策委員会

6名参加
@2/3研修委員会と共催した第3回裁判事務教室の報告 A専門2/23の内容確認、申込人数の報告 B2/7町田市社協の市民講座の報告、次回からの対応の確認 CLS東京支部開催の親族等後見人等支援講座の報告 D3/4市民公開講座の対応
01月23日
(金)
第8回広報委員会

11名参加
@市民公開講座の準備状況報告、広報委員の役割確認、販促品の予算等 Aたま60号の内容検討、取材等の担当日程決定、頁配分確定・進行予定を確認
01月20日
(火)
第10回社会問題対策委員会
14名参加
@忠生高法律教室の報告 Aプロジェクター購入に関して本会と協議、高校生講座への助成金の要望 A町田市社協の市民講座4回分の担当者決定
01月16日
(火)
第9回成年後見対策委員会

8名参加
@研修委員会との共催の第3回裁判事務教室2/3の対応確認 A第2回専門講座2/23内容確認検討 B町田市市民公開講座の分担決定 C親族等後見人支援講座事業としてLS東京支部の講座を見学、詳細は次回 D支会の市民公開講座への協力
12月19日
(金)
第9回研修委員会

12名参加
@11/25、12/16のオンライン少人数講座の報告、次回の検討 A裁判所との協議会日程は裁判所と調整 B2月の成年後見委員会との共催の研修会、案内は当委員会が行う 
12月11日
(木)
第9回社会問題対策委員会


13名参加
@高校生法律教室、小金井工高・東久留米総合高校の報告 A今後の予定確認 青梅総合高校定時制12/17、立川高校定時制12/22、青梅農林高校定時制12/24、忠生高校1/13 B町田市社協からの出演要請で来年4回担当、1回目2/7の担当者内容段取り決定 C2回目以降2/14、2/28、3/7は次回決定
12月08日
(月)
第8回成年後見対策委員会



9名参加
@LS既登録会員対象のビデオ研修につき画質音質ともに劣悪なため聴講席の工夫等に努める A第2回以降の専門講座の具体的検討 B一般会員向け講座のテーマの検討 C親族後見人等支援講座を来年度6月くらいから稼動予定で検討、テキスト・周知方法等今後検討 D町田市社協からの申入れの事業を社会問題対策委員会と協力して行う、人員・研修日程を調整
12月02日
(火)
 
第7回広報委員会


10名参加
@日野相談会の報告、来年への課題 A市民公開講座日程場所等の確認、広報委員会の役割の確認 B「たま60号」表紙の体裁、構成は従来どおり、特集の検討次回までに、裏表紙の活用を次回検討 C新作の看板横断幕は好評 
11月18日
(火)
第8回研修委員会


15名参加
@法務局との協議会への礼状文 Aオンライン少人数講座の対応 B裁判所との協議内容の検討、予定は2月 C1月の研修は成年後見委員会と共催、内容は成年後見委員会に任せる D判例・裁判事務の勉強会はメンバー・テーマ随時受付ける
11月11日
(火)
第8回社会問題対策委員会

12名参加
@町田市社協50連続市民講座の46〜49回目を担当することに決定、日程も確定 A11/20小金井工高での高校生講座の担当者決定、内容も学校と打合せ済み B12/3東久留米高での内容・担当を決定、他の高校でのないよう担当は次回に決める
11月07日
(金)
第7回成年後見対策委員会

10名参加
@LSと三多摩支会共催の経験者向けビデオ研修の日程・担当者の決定 A12/4専門分野研修事業の1回目として東京都社協より講師を招いて講演 B2回目は1月か2月にテーマは介護保険制度 CLS東京支部と三多摩支会の共催関係の検討
11月04日
(火)
第6回広報委員会




11名参加
@聖蹟桜ヶ丘相談会の報告・総括 A五市7会場相談会の報告・総括 B日野産業まつりでの相談会の準備・担当配置役割分担の確認、当日配布ティッシュの封入等準備、本会のグッズも当日会場に置く C市民公開講座、当初の企画は再検討 D表紙にキャラクター使う E横断幕を日野で試験 F本会入会式で支会以外の会員にも配布することになった
10月27日
(月)
第7回研修委員会





17名参加
@11/12法令実務研修会の案内を本会配布物に同封、講師への質問等の取りまとめ方、当日の担当の確定 A11/11裁判事務教室は参加者満席に近い、当日の担当者の確定 B判例小部会からの報告、次回・次々回までにはテーマ選択を Cオンライン講座の案内文発送の日程、申込者各5名で募集中止文を発送 D家裁への質問に成年後見含めるか検討、次回裁判所との協議事項まとめる F成年後見研修は担当委員会と共催
10月21日
(火)
第2回執行部会 @ホットラインの運用規定・催促等の見直しにつき新案の検討 A新入会員向けパンフの内容検討 B市民公開講座の企画の検討、詳細の再検討必要、会場はとりあえず確保
10月17日
(金)
第6回成年後見対策委員会



9名参加
@10/4全国一斉無料成年後見相談会の報告 A11月中旬から既登録会員向けビデオ研修を週1回で4回を検討中 B専門分野研修はまずは12月に、あと1月と2月に C市民向け講座として、1月以降の予定でLS東京支部が開催している「一般後見人要請講座」を見学し、方針を決める D研修委員会と共催の研修は2月に開催
10月06日
(月)
第7回社会問題対策委員会

9名参加
@寸劇「親切な訪問者」の配役を緊急時に対応できるように各2名とする A高校生講座は11/20に小金井高校で開催、詳細は次回決定 Bホットライン相談員に年度末の予算残高に応じて報酬を払うことに決定
10月03日
(金)
第6回研修委員会




11名参加
@10/10労働問題研修の担当・当日の準備等の確定 A判例小部会の報告 B11/11遺言執行関係研修の講師・場所・テーマ・担当等の検討確認、リーガルの単位も申請 C成年後見の研修を1月の予定 D法務局との協議会は、11/12に賞金に夜講演会として、テーマ・場所の確定 E裁判所との協議事項の募集を今月中旬に F少人数講座の日程確定
09月30日
(火)
第5回広報委員会





10名参加
@聖蹟桜ヶ丘での相談会の相談員確定、当日の手順打合せ A田無五市相談会日程確定、各会場へ応援の委員確定 B日野産業まつりの日程確定、詳細は次回決める C市民公開講座は対川支部と連携してシンポジウム形式で D看板は3種政策完了、聖蹟相談会から使用、横断幕は間に合えば日野相談会から Eキャラクターは次回試作品を見て検討 Fリーフレット進行具合の報告、配布方法はさらに検討
09月19日
(金)
第5回成年後見対策委員会



6名参加
@10/4開催の「全国一斉無料成年後見相談会」の広報・予約状況・参加相談員の報告、検討 ALS東京支部より以来のある経験者用ビデオ研修を開催することに決定、日程は後日調整 B町田での成年後見制度講演会の報告 CLS東京支部と支会執行部との協議の報告 D会員向け研修事業の報告、説明 E市民向け広報事業について検討  
09月08日
(月)
第6回社会問題対策委員会
14名参加
@8/23の成年後見制度講演会のアンケート結果の検討、非常に高い評価を得た A高校生法律教室は、11/20(木)都立小金井高校で開催決定、担当等は次回に決定する
08月26日
(火)
第3回幹事会
       
19名参加
@各担当部会からの報告 A今後の行事予定 B市民公開講座は2月くらいに立川支部と協同、タレント呼ぶか C八王子支部提案の支部会費未納・滞納会員問題の検討、意見交換
08月19日
(火)
第5回研修委員会




9名参加
@9/2の法令実務研修、人数の確認、当日の準備・担当の確定
A判例小委員会のテーマ選択経過報告 B10/10労働問題研修の段取りの確認 C11月研修は遺言執行関係、講師の打診
D12月の研修は成年後見として成年後見対策委員会へ打診
E三和ファイナンスのその後の検討 Fオンライン講座は住基カード(後見)がらみも検討したい
08月19日
(火)
第4回広報委員会
 



11名参加

@聖蹟桜ヶ丘相談会の日程決定、相談員の支部割当・テーブル等担当の決定、今回は新聞折込チラシも行う A日野産業まつりはまだ日程が未定 B五市相談会は7会場すべてに広報委員を1名配置 C新看板の記載内容の検討・確定、2種類3枚作成 Dキャラクターの色、利用法確定 Eリーフレットの内容確定し執行部での再確認を待つ、効果的な配布方法の検討
08月11日
(月)
第4回成年後見対策委員会
5名参加
@8月2週連続の名簿搭載研修の報告 A8/23町田での成年後見制度講演会の打合せ内容の報告 BLS東京支部より経験者用セミナー(ビデオ)の開催要請があった旨報告
08月04日
(月)
第5回社会問題対策委員会
13名参加
@7/11開催の高校生法律教室の報告、新しい試みを今後も継続するか A8/23町田での成年後見講演会の内容検討、3宅クイズの解答・説明の検討、集合場所等打合せ
07月22日
(火)
第4回研修委員会




13名参加
@法務局との協議会(講師派遣依頼や意見交換会含む)につき、府中支局長との面談の報告 A7/25の第1回法令実務研修会の打合せ B1回目の判例研究小委員会の報告 Cオンライン講座は担当者の怪我の回復待ち、代わりの研修テーマの検討と決定 C10/10の労働問題の講師・場所・参加費の確定
D11月の研修は家裁関係を検討 E裁判所との協議関の検討
07月15日
(火)
第3回広報委員会
      

13名参加
@相談会の日程確認 A看板・横断幕は、懸垂幕タイプを1基作製、文面検討 Bキャラクターの決定、スーツの色を変えて1匹は雌猫にする、試験的に相談会チラシに入れる Cリーフレットの体裁内容ほぼ確定、執行部に見てもらう必要ある項目あり
07月14日
(月)
拡大執行部会 @現ホットラインの事業概要の問題点説明、今後の課題、運用規定の見直しの必要性の検討、具体策を次回までに
07月08日
(火)
第3回成年後見対策委員会
8名参加
@全国一斉無料成年後見相談会の相談員資格の確認、次回に後援・広報・運営を検討 A8/23の町田での成年後見講演会に1名派遣決定 B今後の企画すべき研修会等の検討
07月07日(月) 第4回社会問題対策委員会
14名参加
@6/27の駒沢女子高での法律教室の反省点など A7/11の東大和高での法律教室の担当者や詳細の再確認 B8月開催予定の町田市での成年後見講演会での役割分担の確定
06月23日
(月)
第3回研修委員会





16名参加
@法務局との協議会は講義形式となる。日程場所等は検討 Aオンライン講座(6/24)の確認 B第1回法令実務研修、参加費は1000円、申込期日7/11 C判例・裁判事務の委員の募集状況、顔合せ兼勉強会を7/14に D新設の成年後見対策委員会との協力の確認、同委員会との共催の研修ではより一般的な申立手続を取り上げてはとの提案あり E本会支部セミナー担当者会議の報告 F10月予定の労働問題は立川アイム5階
06月17日
(火)
第2回成年後見対策委員会

       9名参加
@委員会メンバー自己紹介 A委員会の開催方針・運営方針等の確認 BLS東京支部の名簿搭載研修(ビデオ)を8月にアミュー立川で開催 C10/4に「秋の成年後見全国一斉相談会」を行うことを決定、詳細は次回に
06月16日
(月)
第2回広報委員会



       13名参加
@ふれあい相談会聖蹟桜ヶ丘の日程候補 A市民公開講座は立川支部に協力 Bアダージョ名称を各自検討、原稿協力&取材の確認 C看板の内容・予算を早急に検討 Dキャラクターのある程度の確認、詳細は担当者間で詰める E新人向けリーフレットの狙い・目的を再検討、試行版としてでも作成する
06月09日
(月)
第3回社会問題対策委員会


16名参加
@高校生法律教室は、駒沢女子高が6月27日、都立東大和高が7月11日開催、それぞれ担当者を決定 A8月に開催の町田での成年後見講演会での担当・役割の決定 Bホットラインは、スタートして1年間の経緯と相談内容をまとめ、次回定期相談委員会で同委員会へ移行することにした
06月03日
(火)
第2回幹事会 @成年後見対策事業担当の事務局次長選任 A各委員会当の報告事項 
05月20日
(火)
第2回研修委員会
      




13名参加
@法務局との協議会、日程未定だが、講義形式に? Aオンライン申請少人数講座、1回目の講評反省 B次回から「導入編」「実践編」を分けて募集 C今年度の研修の日程・講師、7月=新職務上請求書、9月=オンライン申請、10月=労働問題、11月=ゲートキーパー法、12月建物明渡し訴訟、1月=執行手続、などを検討・予定 D成年後見は担当委員会と打ち合わせる E委員の増員を心がける
05月20日
(火)
第1回広報委員会



12名参加
@総会受付の総括 Aたま59号反省点 B今年度活動予定の検討・担当者の決定 C相談会の案内ははタウン誌・新聞折込も検討 Dアダージョのため他委員会の情報収集担当決める Eリーフレット7月末までに素案を作る F看板を9月末までに作成 G配布用キャラクター・キャッチフレーズ等の製作
05年12日
(月)
第2回社会問題対策委員会 第1回成年後見対策委員会合同
合計17名参加
@社会問題対策委員会から独立した成年後見対策委員会事業の概略と委員会メンバーの紹介 A多摩地区市役所相談担当者に対する研修内容の検討 B町田市での社協主催成年後見講演会の内容を市担当者と再度検討
04月28日
(月)
第1回研修委員会


15名参加
@法務局との協議会は3支局との調整がつかず現段階では見合わせ、懇談会レベルのものを要望したい A少人数講座の担当決定 B法令実務研修室のメンバー欠員補充、裁判事務教室は全員留任 C成年後見の研修は新委員会に協力して運営
04月25日
(金)
第1回執行部会 @総会要領の最終確認・検討 A5/9支会総会の進行の確認、担当者の決定確認 B来賓の確認
04月11日
(金)
第1回幹事会 総会に付議すべき事項の報告・承認 @19年度決算 A支部規則一部変更 B各委員会の20年度事業計画の発表 C20年度予算案の承認 D指名幹事後任の確定
04月08日
(火)
第1回社会問題対策委員会


14名参加
@委員会の20年度予算案の執行部での承認の報告 A担当事務局次長の辞任による後任者推薦 B19年度事業報告、新年度事業計画の承認 C成年後見専門委員会の独立、連携の確認 D高校生法律教室開催の案内分作成担当の決定 Eスノボー事故の相談も多いので来冬にはこの対策の研修を行う