東京司法書士会三多摩支会
司法書士とは 支会紹介 無料相談 情報誌 イベント情報 リンク 研修会等情報(会員向)


本年度
2017年度
2016年度
2015年度
2014年度
2013年度
2012年度
2011年度
2010年度
2009年度
2008年度
2007年度
2006年度
2005年度
2004年度
2003年度
 
判例研究
C遺言無効確 認裁判例
B更新料裁判の例研まとめ
A更新料裁判東京地裁編
@更新料裁判
2012年度(平成24年度)の研修会等の報告
日時 名称・内容 場所 備考
03月01日(金)
 18:15〜21:00
 18:00受付開始
第14回三多摩支会研修会
 〜財産管理に関する業務と倫理(第5回財産管理人研修)〜
立川市女性総合センターアイム5F 
第3学習室 
定員80人
財産管理人名簿登載者優先 案内
02月16日17日
(土・日)
三多摩支会親睦旅行
城ヶ崎自然研究路ウォーキング
伊豆高原
河津桜祭り
定員24名 案内
会費:15000円
01月26日(土)
 13:30受付開始
 14:00スタート
三士会ボーリング大会 ラウンドワン
JR八王子駅から徒歩10分 案内
懇親会は「マロードイン」で17:00から
懇親会費5000円
01月18日(金)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第13回三多摩支会研修会
 〜建物明渡訴訟・駐車場(土地)明渡訴訟の実務〜
立川市女性総合センターアイム5F 
第3学習室   
講師:岡本正伸(府中)  案内
資料代:1000円
01月16日(水)
 18:00〜
三士会立川勉強会  〜中小企業金融円滑化法、平成25年3月の期限切れに向けての対策〜 東京三弁護士会多摩支部(多摩都市モノレール高松駅徒歩3分) 講師:サテライト・フィナンシャル・アドバイザリー・サービス黒木啓太
案内
12月05日(水)
 18:00〜19:30
第11回三士会勉強会
 〜離婚に伴う法律問題
弁護士会八王子会館 講師:真野文惠弁護士  案内
終了後懇親会
12月05日(水)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第4回財産管理人ビデオ研修
 〜財産管理業務に関する
事例検討と倫理〜
立川市女性総合センターアイム5F 
第2又は3学習室
講師:井上広子(熊本会) 案内
資料代:無料
11月29日(木)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第3回財産管理人ビデオ研修
 〜相続財産管理人の実務〜
立川市女性総合センターアイム5F 
第2又は3学習室
講師:井上広子(熊本会) 案内
資料代:無料
11月19日(月)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第2回財産管理人ビデオ研修
 〜不在者財産管理人の実務〜
立川市女性総合センターアイム5F 
第2又は3学習室
講師:井上広子(熊本会) 案内
資料代:無料
11月13日(火)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第1回財産管理人ビデオ研修
 〜財産管理人(総論)〜
立川市女性総合センターアイム5F 
第2又は3学習室
講師:井上広子(熊本会) 案内
資料代:無料
11月12日(月)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第8回三多摩支会研修会
 〜事例検討と倫理
 (第4回財産管理人研修)
国分寺Lホール
(国分寺駅ビル8階)
定員130名 案内
講師:井上広子(熊本県会)  報告
資料代:無料 
11月11日(日)
 集合8:30立川駅
 6番線ホ−ム
三士会ハイキング
 〜紅葉直前の山と暮れゆく秋 の幽谷をトボトボ歩く〜
御岳山、御岳山ローックガーデン、御岳渓谷
案内
立川駅6番線ホーム高尾寄り先頭集合
報告
10月26日(金)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第7回三多摩支会研修会
 〜相続財産管理人の実務
 (第3回財産管理人研修)
立川市民会館
(アミューたちかわ)
定員90名 案内
講師:井上広子(熊本会)
報告
10月14日(日)
 7:20集合
 8:06スタート 
第47回三多摩支会ゴルフコンペ 立川国際カントリー倶楽部草花コース
あきる野市草花2390
プレー代18,000円
参加費4,000円
案内
10月10日(水)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第6回三多摩支会研修会
 〜渉外登記研修−台湾〜
 (第2回法令実務研修)
立川市女性総合センターアイム1Fホール
定員196名 案内
講師:山北英仁(中央) 
資料代:1000円
10月08日(月)
 
三士会ゴルフコンペ
     案内
八王子GMGゴルフ場
先着10名 報告
プレー代:18000円
懇親会:5000円
09月25日(火)
 18:15〜21:00
 受付開始18:00
第5回三多摩支会研修会
 〜不在者財産管理人の実務
 (第2回財産管理人研修)
国分寺Lホール
(国分寺駅ビル8階)
定員130名 再案内
講師:井上広子(熊本県会) 報告
資料代:1000円
09月21日(金)
 18:30〜20:30
 受付開始18:00 
第4回三多摩支会研修会
 〜新職務上請求書の取扱いについて〜
立川市女性総合センターアイム1Fホール
定員196名 案内
講師:野中政志(本会副会長) 
報告
09月11日(火)
 18:15〜21:15
 受付開始18:00
第3回三多摩支会研修会
 〜登記業務に関する税務の基礎知識−続編〜  案内
立川市女性総合センターアイム5F 第3学習室  定員60名 講師:税理士・司法書士市橋正道(府中)
報告
08月31日(金)
 18:00〜
三多摩支会若手暑気払い懇親会 立川市のとある酒場 入会後3年以内の
会員 報告
08月22日(金)
 18:00〜21:00
 受付開始17:50
第2回三多摩支会研修会
 〜財産管理人(総論)〜
 (第1回財産管理人研修)
国分寺Lホール8階
(国分寺駅ビル)
案内    手引き
講師:井上広子(熊本県会) 報告
資料代:1000円
07月13日(金)
 17:00〜
三士会(立川)勉強会
 〜不動産登記・商業登記で注意してもらいたいこと〜
東京三弁護士会多摩支部(モノレール高松駅)
終了後懇親会5000円
講師:石原由貴(司法書士)
案内   報告
07月11日(水)
 18:00〜19:30
第10回三士会勉強会
 〜成年後見制度における身上監護の留意点〜
弁護士会八王子会館
(旧八王子地裁そば)
終了後懇親会4000円
講師:池田大助(司法書士) 案内
先着15名 報告 
07月05日(木)
 18:15〜20:45
 
第1回三多摩支会研修会
〜東日本大震災被災者等に
対する相談対策研修会(ビデオ)
「福島原発事故損害賠償請求の実務と被災地での活動報告」
立川市女性総合センターアイム5F
第3学習室
     定員60名
講師:
渡辺和則(福島県会)菅波佳子(福島県会)
案内
06月10日(日)
 7:50集合
 8:40スタート
第46回三多摩支会ゴルフコンペ GMG八王子ゴルフ場
八王子市川口町3515
プレー代20,000円
参加費4,000円
案内
05月08日(火)
 17:00〜19:00
平成24年(第45回三多摩支会
定時総会
パレスホテル立川4階 総会後懇親会
報告
04月11日(水)
 18:00〜19:30
第8回三士会勉強会
 23年度〜税制改正
弁護士会八王子会館
終了後懇親会 案内
講師:若槻康二税理士 報告

2012年度(平成24年度)の常任幹事会・幹事会・各委員会の報告
日時 会議の名称 主な議題等
03月15日(金) 第9回広報委員会
13名出席
@広報部の担当する委員会の検討 A「たま」初校のチェック B「たま」今後の予定確認 C各原稿の謝礼の件
03月05日
(火)
第10回例研究会
7名出席
@今期の研究会の研究成果をHPに公表できるようにまとめる準備をする A来期の活動は支会員にせいかを還元できるように
02月22日
(金)
第8回広報委員会
10名出席
@「たま」入稿・初校等スケジュール・分担確定 A「たま」原稿の進捗状況・各担当確認 B今後の広報部担当委員会の報告
02月04日
(月)
第9回判例研究会
4名出席
@今後の研究会のあり方、発表の方法等を検討 A本日担当分の発表 B次回は遺言無効確認請求事件の検討
01月25日
(月)
第10回研修委員会
10名出席
@裁判業務研修会の報告総括 A立川家裁との協議会確認 B地裁との打合せの確認
01月23日
(水)
第7回広報委員会
13名出席
@五市相談会協力のお礼 A「たま」原稿進捗状況確認、印刷の手配、業者との打合せの日程 Bアダージョ掲載予定行事確認
12月17日
(火)
第8回判例研究会
8名出席
@オブザーバー4名に研究会の活動経過、現在の研究課題等を説明
12月10日
(月)
第9回研修委員会
13名出席
@第3回4回財産管理人DVD研修会の報告、全回の総括 A裁判業務研修会の担当等確認 B家裁との協議会確認
11月27日
(火)
第7回判例研究会
4名出席
@研究会委員募集の件 A次回までの研究判例の配布、担当者の決定
11月26日
(月)
第6回広報委員会

12名出席
@日野市産業まつりの総括、配布用ティッシュが不足 A秋の相談会で配布したティッシュ・マグネットの集計 B「たま」の特集決定、取材の分担、その他記事の決定
11月20日
(火)
第8回研修委員会

9名出席
@新委員紹介 A第3回4回財産管理人研修会、DVD研修1回2回の報告・総括 B第3回4回DVD研修会の運営確認 C裁判業務研修会の日程場所講師決定 D家裁との協議会確認
11月20日
(火)
第3回一支部一貢献推進委員会
5名出席
@多摩支部、立川支部の活動の実態分析、総括、課題検討 A今後、今まで行っている相談会・研修会とは違う活動を模索 B調整や制約、継続の必要性などを考慮し、柔軟に対応する
11月19日
(月)
第7回震災対策会議


8名出席
@出張相談会の報告 10/20五市相談会、10/27、28多摩ハロウィン祭り、11/10、11日野産業まつり A社協開催の被災者交流会参加の報告 10/14東大和第3回ゆつける会、10/14東村山での交流会 B今後の活動予定
10月29日
(火)
第6回判例研究会
5名出席
@委員長死去に伴う新人事決定、分担の再調整 A今後の研究の引継ぎ スケジュールの確認
10月22日
(月)
第5回広報委員会
13名出席
@高幡不動相談会の反省と今後の課題 A五市相談会の報告
B日野産業まつり相談会の担当役割準備確認決定 Cティッシュ・マグネットの補充 D「たま」依頼先等検討
10月19日
(金)
第7回研修委員会
12名出席
@渉外登記研修会の総括 A10/26、11/12財産管理人研修の確認 B財産管理人DVD研修の検討 C家裁との協議事項
10月01日
(月)
第6回被災者支援対策会議

9名出席
@震災出張相談担当者決定 10/20田無支部5市相談会、10/27,28ハロウィン祭り(多摩パルテノン通り)、11/10.11日野産業まつり A避難者との交流会の検討 10/14東大和市第3回ゆつける会、10/14東村山社協の交流会に参加予定
09月28日
(金)
第6回研修委員会


9名出席
@第2回財産管理人研修の報告 A第3回財産管理任研修の準備 B税務関係研修の報告 C職務上請求書の研修会の反省 D10/10渉外登記研修の担当役割確定 E財産管理人名簿の要請と登載基準の検討
09月12日
(水)
第4回広報委員会


12名出席
@10/14高幡不動相談会の担当役割分担決定 A10/20の5市相談会分担決定 B11/10、11日野産業まつり準備確認 C配布用ティッシュ、マグネットの手配 D「たま」特集の検討、「顔」検討、美味しい店題材確認
08月27日
(月)
第5回被災者支援対策会議

6名出席
@震災出張相談 田無支部の5市相談会に5ヶ所に相談員派遣
A10/27,28 ハロウィン祭りに2名派遣 B11/10,11 日野産業まつりに書く1名派遣 C8月は相談3件 D今後は社協中心に広報活動を行う。E福島県会との協力=協議会を持つ。
08月20日
(月)
第3回広報委員会


10名出席
@支会執行部からの連絡事項 A高幡不動駅ナカ相談会日時担当役割確定 B5市相談会日時場所の確認 C日野産業まつりでは震災相談対策室からも相談員派遣 C相続に特化した相談会の開催の検討 D「たま」特集の検討
08月06日
(月)
第3回定期相談運営
委員会
5名出席
@総合相談センター相談者が少ない。広報を充実させる A奥多摩・檜原、役場に行きづらい人にはホットラインへ誘導 B相談員研修のビデオ研修を三多摩支会でと本会へ相談する
07月30日
(月)
第4回被災者支援対策会議
8名出席
@7/7,8の会津若松支援事業の総括 A福島会との交流会の件、福島会の原発事故の記録を作成への協力 B震災相談の報告 C相談に関わる司法書士側の問題点の検討
7月24日
(火)
第4回研修委員会
12名出席
@財産管理人研修、2〜4回目の内容講師確認 A9月に税務関係の研修会を行う B渉外登記は10月
07月13日
(金)
第2回広報委員会

10名出席
@各事業の取材・報告は各部の責任と決まる A高幡不動相談会日程調整 B5市相談会日にち確定 C「たま」特集テーマの検討 D新たな販促物検討
07月09日
(月)
第2回定期相談運営
委員会



5名出席
@相談センターのアンケート用紙、項目が分かりづらいし相談票項目と重複、変更しては A相談の声が外に漏れる、隣り合わないよう工夫 B木曜を減らして土曜を増やすか要検討 C奥多摩・檜原は社会問題と連携 Dホットライン相談員を募集 D各市役所へのパンフ、定期的に補充を E広報部が単発の相談事業をしているので当委員会は定期的な相談事業を検討する
06月25日
(月)
第3回被災者支援対策会議
8名出席
@6/2東大和社協主催の「東大和を歩こう」会の報告 E震災相談の報告 B閣市役所の対応状況 C今後の活動、日野・田無の相談会に派遣の件検討 D本会との連携等
6月22日
(金)
第3回研修委員会


11名出席
@第1回研修会の申込状況 A地裁協議事項の確定 B財産管理人研修は8/22国分寺Lホール、年4回行う C通常研修会は年6回、家事事件の改正も 閣担当者確認 D職務上請求書の研修も行う E講師への謝金の検討
06月11日
(月)
第1回定期相談運営
部会
5名出席
@総合相談センターの相談枠の変更 Aホットライン、四谷と情報を共有化、相談員用マニュアルを検討 B今後相談事例を分析して新しい分野の相談を開拓・広報する
06月06日
(水)
第1回広報委員会


14名出席
@支会の各種行事の取材の件、本来会費を使った行事なのだから主催した部・委員会の担当者に報告義務あり。広報が受け持つなら、費用は報告すべき部署が支払うべき。Aたま63号総括 B総会の役割の総括 C今年度の予定のアウトライン確認
05月28日
(月)
第2回研修委員会

10名出席
@地裁立川との懇談会協議事項のチェック A家裁立川との協議の段取り B第1回は東日本大震災被災者等に対する相談対策のDVD研修 C第2回は財産管理人の研修会