東京司法書士会三多摩支会
司法書士とは 支会紹介 無料相談 情報誌 イベント情報 リンク 研修会等情報(会員向)

 支会ニュース「アダージョマエストーソ」 第130号2014,06,20

 ■ 目 次
  1. 奥多摩町、檜原村での、平成25年度の相談会開催の報告
  2. 第47回三多摩支会定時総会を盛大に開催

 平成25年度の奥多摩町、檜原村での法律相談会の報告

 三多摩支会では、司法過疎対策事業として、奥多摩町と檜原村で定期的に無料相談会を開催してきました。今では定期相談として定着し、奥多摩町、檜原村のどちらも年6回開催しています。今後も継続的に開催していきたいと考えています。
 昨年度(25年度)の相談会利用者数を、24年度の集計とともにここに掲載します。(定期相談部)
奥多摩町
     相談件数
24年度 25年度
5月
7月
9月
11月
1月
3月
合計 13 13

25年度相談内容
内  容 件数
登記・供託関係
多重債務
法律相談
(多重債務を除く)
成年後見・家事
司法書士関係
その他
合  計 18
檜原村    
    相談件数
24年度 25年度
4月
5月
7月
9月
11月
12月
合計 12
   上へ

   25年度相談内容
内  容 件数
登記・供託関係
多重債務
法律相談
(多重債務を除く)
成年後見・家事
司法書士関係
その他
合  計

 5月13日(火) 第47回三多摩支会定時総会が開催される

 平成26年5月13日(火)、立川パレスホテルにおいて、第47回三多摩支会定時総会が開催された。本年度の出席者は、委任状出席274名を含む346名であった。
 定刻になると、昨年度他界された会員、家族のための黙祷が行われ、その後、司会者である矢島清城事務局長の進行により総会が開始された。
 足立直哉支会長の挨拶の後、今年も昨年と同じく議
長に石塚伸一会員、副議長に松本美姫会員が選任され、議長席に着いた。
 議事については報告案第1号(平成25年会務及び事業報告の件)・議案第1号(平成25年度収支決算及び監査報告承認の件)・第3号(平成26年度事業計画決定の件)・第4号(平成26年度収支予算決定の件)は関連性があるので、それぞれ一括して審議する旨、議場より了解が得られた。議場は異議なく承
認し、報告第1号、議案第1号につき執行部より報告・説明がなされた。議長は、質疑を求めたが、議場からは質問はなかったので打ち切られた。反対討論もなかったので賛成多数により承認可決した。 
 続いて議案第2号は規則一部変更の件である。総務部長は、平成24年度に財産管理人支援委員会が発足し、候補者名簿を裁判所に提出しているが、部に所属せず、他方、成年後見対策部は家庭裁判所と

清家亮三・東京会会長の挨拶○○
の連絡調整を行っているので、財産管理人支援委員会が成年後見対策部に入り、名称を家事事件対策部とし、それに伴って規則の変更をしたい旨、規則の「部」につき、「部員」と統一し、任期も定めた旨述べ、支会規則の一部改正につき審議承認を求めた。議長は議場に質疑、討論を求めたが、議場はとくに質問、反対討論もなく、特別決議により可決承認した。
 最後に議案第3号、議案第4号の審議では、執行部より詳細に提案説明がなされた。そして議場は賛成多数で承認可決した。
 総会後は、例年どおり懇親会が開催された。関係諸団体からの挨拶に始まり、大変賑やかな雰囲気の中、歓談を楽しむことができた。 なお、懇親会には福島県大熊町の町議会議員廣島公治氏(写真右)も挨拶に駆けつけられ、原発立地町の現状について報告された。 (広報委員会)  →上へ